GUEST


KAIKI  
22日(土)14:00〜 , 15:30〜 2ステージ

3歳で初めてウクレレを手にし、完全独学で幼少期からウクレレで弾きたい曲を耳コピし続け、小学生時代にはウクレレプレーヤーとしてハワイ州観光局主催のイべントなどにも出演。

中学卒業と共に医師を志し、海外の大学進学のため高校認定資格を取得。
18歳で単身フィリピン・セブへ渡り、4年制大学の準医学部をわずか1年半で卒業した。

しかし帰国後は医師になる道を選ばず、自身が大好きなウクレレで歌っていくことを決意し、2016年6月より、ウクレレシンガーとしての活動をスタートする。

ハワイイベントやビアガーデンでのライブなど、様々なライブ活動を行い、2017年7月26 日には待望の1stミニアルバム「Island Life -Day Time Cruise-」、2018年1月31日には 2ndミニアルバム「Island Life -Night Time Cruise-」をリリースした。

6月6日には 1st Full Album『 Hope Island 』を発売。「たしかなこたえ feat. Ayasa」(住宅会社PGSホームCMソング)や「ごはんのかおり」(伊丹産業の伊丹米CMソング)、さらに、6月に恵比寿ガーデンプレイスにて3日間開催された世界最大級のハワイフェスティバル「ALOHA TOKYO 2018」のオフィシャルテーマソング「YOLO」が収録されている。

2018年の活動にも目が離せない今注目のアーティスト。

公式サイト:http://kaikiofficial.com/
公式Youtube:https://www.youtube.com/channel/UC-uzcPw9EKO_8_H4AZpKxcw/featured?disable_polymer=1

 

Keiko & 神保滋
23日(日)12:00〜、14:00〜
24日(月)14:00〜、15:30〜

2003年ウクレレと出会い、シンガーソングライターAO AQUAとして活動を始める。
2014年よりハワイアンシンガー名をKeikoとし、2015年夏にフルアルバム『Kupulau』をリリース。
2016年ハワイのグラミー賞といわれる音楽賞、ナホクハノハノアワードの最優秀インターナショナルアルバム部門に『Kupulau』がノミネートされた。
映画音楽の挿入歌をハワイ語で書きおろすなど、オリジナル曲も多数。日本にとどまらず、本場ハワイでの演奏経験も豊富な実力派シンガーとして活動中。

ウクレレ講師としても人気があり、日本老舗のウクレレメーカーKIWAYAのk ukuleleアンバサダーをつとめるなど活動は多岐にわたる。

オフィシャルサイト:http://ao-aqua.com/