熱中症対策について

熱中症対策について

山梨トロピカルフラフェスティバルの会場である、山梨県笛吹川フルーツ公園「くだもの広場」には、エアコンの設備がございません。

会場内には大型の扇風機を設置し常時風を送ります。
また、先着1000名様へうちわの配布を行うほか、
ステージ進行中も、MCより都度熱中症対策のお声がけをアナウンスいたします。

お客様・ダンサーの皆様におかれましては、
下記の情報を、もとにするなどして、熱中症の対策に万全を期していただきますよう、
重ねてお願い申し上げます。

  1.  ご出演時、ご観覧時は、まわりの人に合わせて無理をせず、ご自身の体調によってご判断ください。
  2. こまめに水分・塩分の補給を、参加前から定期的に繰り返しましょう。
  3. 意識的に冷たいものを摂取しましょう。イベント会場内は飲食が可能な他(持ち込み可)、
    受付入口前に自動販売機、会場内のオーチャードカフェでも、常時冷たいものの販売をおこなっております。
  4. なるべくお一人での行動を控え、グループで行動をしましょう。
  5. 緊急連絡先として、ご家族や、かかりつけ医の電話番号を携帯しておきましょう。
  6. イベント前日は、深夜からの行動は避け、欠食や睡眠不足のままイベントに参加をしないようにしましょう。
  7. 3~5日前から汗をかく程度に活動して、暑さに慣れておきましょう。
  8. 衣服は、襟元の締め付けが少なく通気性のよい服装にしましょう。
  9. 屋外では、日よけ帽子や日傘で直射日光を避けて行動しましょう。
  10.  濡らしたタオルを首に巻きますと、体全体が冷やされるのでオススメです。
  11. 体調不良の際には、お近くのスタッフにお声がけください。

山梨県笛吹川フルーツ公園で空調設備がある場所

・イベント会場「くだもの広場」 地下(イベント受付左手)「くだもの館」<リンク>

・イベント会場「くだもの広場」オーチャードカフェ(スポットクーラー)

・イベント会場後方「くだもの工房」売店